Marianの日記

海外ドラマ、アニメ、ゲーム、お笑いが大好きです。オタクみたいです。

スパナチュS9 #7~12

スパナチュシーズン9
7話からネタバレです。
いきますよ?

7話。ディーンの昔の知り合いから電話が。また怪しい事件か。
トラクターが男を刺し殺した、っていう。
電気がちかちかしたり、急に寒くなったりするのは……幽霊の仕業かな?
ディーンのEMFもうぃーん!と反応。

さて、ある情報を手に入れ、二人はハワードという男の墓掘り。
これで事件解決……するわけがない。
二人目の犠牲者が。

知らないディーンの過去にサムは興味深々ですね。

あらら、もしかして男の子(ティミー)が原因?
幽霊に取り憑かれているなら大変ですよ。

ティミーは事故で亡くなったお母さんに取り憑かれていたー!
彼はお母さんを追い払いました。えらい。

ディーンが戻ったのは、父のためじゃなくサムのためだったんですね。

「兄貴、いつもそばにいてくれてありがとう」

この兄弟……。

***

8話。コーンフレークって美味しいよね((突然どした
ジョディという保安官から電話が。
この女の人はちょくちょく出てきましたね。覚えてますよ。

ある町で同じ教会に通う4人が行方不明。
強引にさらって……青い光……純潔……ドラゴンなの?
シーズン6で出てきたドラゴン?あれ厄介よねー。
ウィンチェスター兄弟は教会で様子を見るため、''純潔''を守る会員に。
「二人は純潔です」
だからって童貞に戻れるわけじゃないのよディーン。
あとね、べらべら性行為について話しすぎ兄さん(笑)

あー、純潔の誓いを破ったやつが狙いか。ならドラゴンじゃないわね。

ディーンはポルノ女優に出会っちゃうーあららーww
その間、サムは保安官と一緒にいますが。
保安官の「あなたとディーンは特別でしょ?」の一言に、サムは何とも言えぬ表情。
こんな時にそんな事……え、どういう意味なの(笑)
吹替だと『あなたとディーンは強い信頼で結ばれてる』って
…ああ、そういう意味ね((←何を期待した

さて、誓いを破ったディーンとポルノ女優は、
行方不明者のいる地下のような所に閉じ込められる。

さて、サムと保安官は情報を入手。
何とかしてディーン達を助けます。

それにしてもだな……怪物たちは皆、サムに「あなたはまともじゃない!」って言う。
サムは知らないけど……そりゃあ、天使が中に入ってるんだもん。

ディーンも隠すのは辛いよ。

***

いきなり天使同士の殺し合いで始まる、9話。
しかもタイトルが「エゼキエルの正体」どーいうこっとーん。

お!キャスがFBIで先に来てた!兄弟も合流。
「キャスは戻った」そうこなくっちゃね。
エゼキエルは快く思ってないみたいだけど……。

キャスは人間で初のビールで、一杯でもうフラリ。
あれ、メタトロンがエゼキエルに会って……「お前はエゼキエルじゃない」
ど、どどどういうことですかそれは。
エゼキエルではなく、天で捕らわれていたガドリエルっていう天使なの?
あーあーメタトロンがまた手を組もうとしてるよ⁉︎怪しい。

今回はバーソロミュー派の天使たちと、新勢力たちの戦いなのね。
新勢力のリーダーは……マラカイって言うの?

一方、キャスはお祈りをして、また天使と出会う。
どんな器よ(笑)
あーまずい、キャスが捕まった。
そこでキャスは、落下した天使が死んでいたことを知る。
落下でエゼキエルも死んでるの?
キャスは別の天使から恩寵を奪ってしまう。え、そんなこと出来るのね。
彼は急いでディーンに連絡。サムの中に入っているのはエゼキエルじゃないと。
ケビンも忙しいわね。

さて、ガドリエルメタトロンの誘いに「Yes」と応じてしまう。

ディーンは弟から天使を追い出すため、サムに全て話す。
でもガドリエルはサムから出ない!そしてケビンが殺されてしまう。
ドリエルは天使の石板を持ち、去って行く。

ケビン…そんな……。

***

いきなり火葬シーンから始まる10話。
え、ケビン……本当に死んじゃったんだね……かなりショック。
ディーンはカスティエルを呼ぶ。全部話す。
キャスはサムに直接話すため、ある方法を試そうと言う。
クラウリーに天使のハッキングを頼むんだね。

ディーンは助手席を誰にも譲らないのね。どうしてかしら。
やっぱり隣はサムしかダメなのかな((
キャスとクラウリーは昔のいざこざもあるから見てて面白いから好きだけど。
さて、クラウリーを見たアバドンの手下は、報告する。まずいよ?

サムはディーンのインパラを持ってっちゃったのね。それもまずい。
ディーンたちは後を追う。

ドリエルは昔の友人を殺す事に多少の戸惑いが。
あー、このままメタトロンとさよならしてサムを返して!(←本望)

三人はようやくガドリエルを捕らえる。
クラウリーのハッキング地獄が始まる……痛々しいってば!
ディーンは耐えられない。気を紛らわすためキャスとお話。

さて、正体を知ったキャスは全てがガドリエルのせいだとキレる。
ルシファーを''楽園''に入れた護衛なんですか。最終戦争も全部コイツのせいらしい。

キャスは天使だから同意がなきゃサムの中に入れないが、悪魔のクラウリーなら同意なしでも入れる……プランCに切り替え。
見事サムを助けた所で、アバドンが。
クラウリーは兄弟の盾となる。急にいいヤツになっちゃって…好きだわ〜((
悪魔間で選挙活動を始めるなんて……そうね、それがいい。

そしてまぁ……当たり前だがサムとディーンは決裂。
あーまた兄の愛が弟を傷付ける。

***

11話。
ディーンの元へクラウリーが。
アバドンの殺し方かぁ。クラウリーとディーンが手を組むなんて。
ディーンのお父さんがヒントか。

あれ!サムとキャスが一緒にいる!
珍しい……二人きり。ちょっと私嬉しい((←
キャスはサムを癒そうとするが、サムに天使の何かがあるという。
ディーンに相談しようって言ったって……今は無理だね(笑)
なるほど、サムには少しの天使の恩寵が残ってるんだね。
それを使ってガドリエルを追跡する。

一方、ディーンとクラウリーは剣のありかを探すが、途中でヤバい奴に……
カインとアベルのカイン!アベルを殺して悪魔になったらしい。
クラウリー……大丈夫?ガタガタガタガタ。

本当にキャスは兄弟の仲介役になったね(笑)
サムは大変だ。
キャスは優しくなりましたね。

ディーンたちも悪魔に囲まれピーンチ!
でもウィンチェスター(兄)と地獄の王がそろえば、さすが強い。
そして、え?剣は骨なの⁉︎
カインの過去が明らかになる。悲しいな……。
そしてディーンは、自らに刻印を入れる。えっ……どうなるの⁉︎
それヤバいんじゃない?ディーン⁉︎

はわわ……とうとうキャスとサムのハグが実現!
シーズン6じゃキャスがサムをハグしようとしてサムは拒否ったのに((

恩寵を使ってガドリエルを追跡は出来ませんでしたが…まぁいいです((よくない

***

12話。ガースが轢かれた!
運ばれた病院でサムとディーンは再会。気まずい再会だな。
サムが叩いたらガースが起きた(笑)ディーンはアドレナリン打とうとしたけど。
シーズン4と立場が逆だね〜。ディーンは悪魔と、サムは天使と。

ガースは病院から裸で車を盗んで逃走。
兄弟は追いかけて行ったら、ガースのとんでもない秘密が。

狼人間⁉︎

半年前、狼人間を追って噛まれたらしい。
狼人間と結婚までしちゃってたガース。だから行方不明になり、家畜の牛などを…。
人間は食ってないから殺さないでって……ハンターは大変だ(改めて)。
ずいぶんと温厚な狼人間だこと。礼拝まであるなんて。
ディーンは慣れぬ。隣で狼人間が動物の内臓食ってるんだからね。

狼人間ファミリーには裏があるみたいだ。

何、狼も二種族あったの?ひとつは平和、ひとつは支配…
あーっ…サムが危ないわよ!あとガースと…奥さんも((←忘れてたな
ディーンが助けにきました。

やっぱりケビンの死はディーンにぐさっときてたみたいです。





さぁ、あっという間に半分見終わってしまいましたww
この調子じゃ、あと2日でシーズン9見終わるなぁ((早い
今回はこの辺で。